1: 2016/05/18(水) 07:40:29.49 
    1965年に筒井康隆作の小説が発表されて以来、何度も映像化されてきた『時をかける少女』が、日本テレビ系でドラマ化されることが決定した。 
    主演は女優・黒島結菜で高校3年生の芳山未羽(よしやま みはね)役、彼女が恋心を抱く深町翔平役にはSexy Zone・菊池風磨の起用が発表されたが、 
    ネットではキャストに関して世代ごとに異なる主張が見られ、盛り上がっている。 

    同作品は、高校生の少女がタイムスリップする中で繰り広げる淡い恋模様を描いた青春SF小説。 
    これまで映像化された作品で主人公を演じたのは、1983年(映画版)は原田知世、1985年(ドラマ版)に南野陽子、 
    1994年(ドラマ版)に内田有紀、2006年のアニメ版の声優と2010年の実写版はともに仲里依紗など、 
    時代に応じてそうそうたる女優が名を連ねており、時代を映す作品のひとつともなっている。 

    そのためTwitterでは、 

    「ドラマ化するんだったら今だったら黒島結菜ちゃんらへんがいいなと思ってキャスト見たらドンピシャ!!」 
    「時をかける少女7月から日テレとか最高かよ キャストも最高すぎた~」 
    「死ぬほど好きだからドラマ化というか実写化やめていただきたかったのが本音であり。キャストもなんか、、違う、、、、(個人的な感想)」 
    「わたしこの作品ほんとに大好きだからもう少しキャストしっかりしてほしかった残念」 

    と、それぞれキャストに対するイメージが異なるからか、賛否両論が巻き起こる事態となった。また一方で、 

    「おっさんの僕にとって、原田知世の映画が全て」 
    「時をかける少女は、自分の中では原田知世だけ」 
    「時をかける少女はアニメもいいけど、原田知世主演の映画が好き」 

    など、往年のファンと思われる層からは原田知世を推す声も目立つ。 

    原田知世が主演した映画版は、松任谷由実が作詞・作曲を手がけた主題歌を原田自身が歌い、ともに大ヒットを記録した名作として知られる。 
    また、80年代の人気アイドルである原田知世のデビュー作であり代表作でもある。「原田知世=時をかける少女」とイメージが根強いこともうなずける。 

    原作発表から何度も映像化されており、年代によってキャストの印象が異なっている本作品。なかには、アニメが原作だと思っている人もいるようだ。 
    世代差が鮮明に出る格好となったが、これを機にこれまでの作品をチェックしてみてはいかがだろうか。 

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160518-00000001-rnijugo-ent
    【【テレビ】『時かけ』再びドラマ化!原田知世版を知らない世代も】の続きを読む

    1: 2016/05/19(木) 05:07:27.97
    オリコン 5月19日(木)5時0分 

    俳優の水谷豊が主演するテレビ朝日系人気刑事ドラマシリーズ『相棒season15』が 
    10月より2クール放送されるとともに、2017年公開を目指し映画『相棒-劇場版IV-』がクランクインしていたことが18日、わかった。 
    水谷扮する杉下右京の“相棒”は、昨年の『season14』に登場した反町隆史による冠城亘の“続投”が確定。 
    反町の2シーズン目&初の劇場版への挑戦が注目される。 

    水谷からは「これまで歴代の相棒とは劇場版に挑戦してきて、今回、相棒が冠城亘になった時に、 
    映画ができなかったら、反(ソリ)になんて言われるかと心配していたので、本当にうれしいです(笑)。 
    冠城亘のユーモアが映画の中に盛り込まれているので、楽しみな作品になりそうです」 
    と安堵が混じった喜びの声が届いた。 

    4代目にして、史上初の警察官ではない相棒を迎えるという大冒険を乗り越えた『season14』。 
    3月に放送された最終回で、所属先の法務省を事実上のクビになってしまった亘が、飛ばされた先は警視庁。 
    これまで右京から「同居人」と呼ばれていた亘が、『season15』では新たな立場で特命係に戻ってくる。 
    右京の右腕として真の「相棒」になれるのか?  

    反町は「シーズン15と聞くと、『相棒』の歴史を感じますね。 
    シーズン14の最終回を経て、僕がどういった形で登場するのか興味あります。 
    今シーズンは、前回よりも、役としては右京さんと、個人的にも水谷さんと、少しでも相棒になれるように 
    経験値を踏んで、頑張りたいと思います」と準備万端。 

    初参加となる劇場版は「最初に台本を読んだとき、ドラマとは違った、劇場版ならではのスケールの大きさを感じました。 
    『どうやってこれを撮影するんだろう?』と思ったほどです。ドラマと同じスタッフとともに映画を撮影できることがうれしいです」と期待を膨らませた。 

    水谷も「『相棒』を長年やってきて、常に『これ以上のものは無いだろう』という気持ちでやってきました。 
    しかし、『劇場版IV』では、こんなことが起きてしまうんだ…と、これまで以上のものが、 
    またお見せできると思います」と早くも手応えを感じている様子。 

    2000年に誕生して以来、不動の主演・水谷と、寺脇康文・及川光博・成宮寛貴・反町が相棒のバトンをつなぎ、 
    ファンの厚い支持とともに高視聴率を記録し続けてきたモンスタードラマ「相棒」。 
    08年、劇場映画に進出し、第1作『相棒-劇場版-』が大ヒットしたのを皮切りに、 
    09年にスピンオフ映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』、10年に『相棒-劇場版II-』、 
    13年に伊丹刑事が主役の『相棒シリーズXDAY』、14年に『相棒-劇場版III-』と、その時代にしかできない挑戦と成功を収め、 
    映画界においても唯一無二の存在として不動の地位を確立してきた。 

    水谷は「俳優になってシリーズを15作も続けられる日が来るとは夢にも思っていなかったので、 
    『15』という数字を見ると不思議な気持ちです。ここまでやっているのに、何もやっていない気もしていて、本当に不思議なんです。 
    劇場版同様、『相棒』というのは毎シーズン『これ以上無い』と思うところまでやっていながら、 
    それを常に超えてきているという実感があります。シーズン15も今まで以上のシーズンになるだろうなと、 
    経験上すでに実感しています」と、相棒ワールドのさらなる拡大を約束した。 

    >>2以降につづき) 

    ・水谷豊(左)&反町隆史のコンビで『相棒season15』テレビ朝日系で10月放送開始&『相棒-劇場版IV-』2017年公開へクランクイン(C)テレビ朝日/東映 
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160518-00000347-oric-000-1-view.jpg 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000347-oric-ent.view-000 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000347-oric-ent

     

     

    【【ドラマ】『相棒』水谷&反町続投で10月から「シーズン15」&来年劇場版公開】の続きを読む

    1: 2016/06/02(木) 05:07:06.68 
    2016年06月02日

    女優で歌手の剛力彩芽さんが、7月にスタートする連続ドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」
    (テレビ朝日系)で主演することが2日、分かった。

    ドラマは「信長のシェフ」で知られる西村ミツルさん原作のマンガの実写化で、
    剛力さんは“総理大臣の料理番”として総理官邸に入ることになる天才女性シェフ・一木くるみを演じる。
    剛力さんが料理人を演じるのは今回が初で、「コックコートに初めて袖を通しましたが、
    すごく身が引き締まる思いでした。いよいよ始まるんだ、という現実味を帯びてきて、
    緊張感が高まってきました」と笑顔で語っている。

    ドラマは、西村さん作、大崎充さん画のマンガ「グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~」が原作。
    支持率低迷を打破するため現・総理大臣の阿藤一郎と、総理大臣秘書官の古賀征二が、
    「大宰相」と呼ばれた吉田茂総理の時代以来、約70年ぶりに総理が任命する「官邸料理人」の復活を決断。
    くるみ(剛力さん)は、料理人としての天賦の才を古賀に見いだされ、
    阿藤総理の料理番として官邸に入り、国家レベルのゲストたちに料理を振る舞っていく……というストーリー。

    古賀を滝藤賢一さん、阿藤総理を小日向文世さんが演じ、
    高橋一生さん、新川優愛さん、内藤理沙さんらも出演。
    また「2013ミス・ユニバース」の日本代表、松尾幸実さんが同ドラマで女優デビューを果たす。

    主人公のくるみは料理のことだけを考え続ける“料理バカ”。
    天才的な料理の腕がありながら、その若さと率直な性格ゆえに、周囲から敬遠され、
    居場所を見つけられずにいたくるみが、周囲の反発や嫉妬にも惑わされず、
    ひたすら料理を追求し、“総理大臣の料理番”として、ひと皿ひと皿にメッセージを込めていく姿などが見どころとなる。

    剛力さんは「くるみはとにかく料理が好きで、周りのことはきっとそんなに気にもしていない、
    料理だけで自分の思いを伝えたいという気持ちの持ち主。
    料理でメッセージを伝える、人の心を動かす、ということにすごく長けています」と話し、
    「彼女のその世界観はすごく大事にしたいですし、くるみが持つ女性ならではの強さ、
    繊細さ、男性ばかりの中でのカッコ良さなどもうまく表現できたらいいなと思っています」と意気込みを語っている。

    また「お料理はまだまだですが、食べることは大好き」といい、
    「やっぱり食べることって幸せな気持ちになりますよね。
    その瞬間って、すごく笑顔にあふれた瞬間だと思うので、
    そんな幸せな一瞬をこのドラマでもお届けできたらなと思います。
    おいしそうなお料理もたくさん出てきますし、そしてこの作品を通して、
    私自身も料理の腕が上がったりしたら最高です!」と目を輝かせていた。

    ドラマは7月から毎週金曜午後11時15分放送(一部地域を除く)。


    http://storage.mantan-web.jp/images/2016/06/01/20160601dog00m200031000c/001_size6.jpg
    http://storage.mantan-web.jp/images/2016/06/01/20160601dog00m200031000c/002_size6.jpg
    http://mantan-web.jp/2016/06/02/20160601dog00m200031000c.html

    【【ドラマ】剛力彩芽:7月期ドラマでシェフ役に初挑戦 コックコート姿に「身が引き締まる思い」】の続きを読む

    1: 2016/06/03(金) 09:37:14.26 
    デイリースポーツ 6月3日 1時12分配信

     ナインティナインの岡村隆史(45)が2日深夜、「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
    (木曜、25・00)に生出演。腰のあたりに激痛が続き、病院に行ったところ、「帯状疱疹」と
    診断されたことを報告。痛みで夜も眠れないことを明かした。この日は、体調急変に備え、「助っ人」
    (代役)のお笑いコンビ・さらば青春の光がスタンバイ。番組が進むと岡村と3人でトークを展開した。

     痛みを感じたのは5月30日。「太ももがピリピリてイテテてなって、筋肉痛かな?と思いながら寝た」
    という。31日には腰に電気が走る激痛に変わり、6月1日には「これは神経がおかしくなっている。
    坐骨神経痛かヘルニアを疑った」と岡村。「昨日(1日)の夜は痛くて寝れなくて。どの態勢で横になっても
    痛みが治まらなくて」と最悪の状態になった。

     2日は歯医者に行く予定をキャンセルし、病院へ。レントゲンとCTを撮ったが、異常なし。念のために
    エコー検査をしようと、ズボンを脱いだところ、ブツブツができており、「帯状疱疹」であることが判明。
    痛み止めを処方された。

     医師からは原因について「免疫力が落ちている。疲れがたまっているんじゃないですか」と言われたという。

     痛み止めは全く効かず、「何もしてない時はズキズキして。唯一の痛み止めが仕事してる時。一番の薬と
    いいますか、鎮痛剤はお仕事ですよ」と満身創痍の状態であることを明かしていた。

     岡村は2010年5月から体調不良が続き、7月から5カ月間休養したことがある。

     【主な有名人の帯状疱疹】

     ◆巨人・阿部慎之助 13年9月。優勝を目前にした試合開始直前に背中の違和感を訴えて交代。
    右脇腹から背中にかけての帯状疱疹と診断された。

     ◆歌手・中森明菜 10年9月 重度の帯状疱疹で入院。年内のスケジュールを全てキャンセル。
    そのまま芸能活動を休止し、14年大みそかのNHK紅白で4年5カ月ぶりにテレビに登場した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160602-00000121-dal-ent

    【【ラジオ】岡村隆史 帯状疱疹を明かす「痛みで夜も寝れず」】の続きを読む

    1: 2016/06/02(木) 08:17:27.83 
    5月26日にロックバンド「トライセラトップス」のボーカル・和田唱との結婚を発表した、女優の上野樹里。昨秋から交際していた2人は同日に入籍、上
    野はインスタグラムで和田とのツーショット写真を投稿して「やっと言えるタイミングが来て嬉しい限りです!」と喜びを表していた。

    上野といえば、2006年の連続ドラマ初主演作『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で変人ピアニスト・野田恵役を好演して、一気に人気女優の仲間入りを果たした。

    その後も、性同一性障害の女性を演じた『ラスト・フレンズ』(同)や『素直になれなくて』(同)、映画『のだめカンタービレ 最終楽章』(東宝)と話題作への出演が続き、
    11年にはNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』のヒロインに抜擢。
    瞬く間にスターダムを駆け上がったかに見えたが、その後はCMやドラマへの出演が激減、「表舞台から消えた」といわれた時期もあった。

    一方、和田はイラストレーターの和田誠を父に、料理研究家でシャンソン歌手の平野レミを母に持つバンドマンだ。
    4月に交際が報じられた際から、「意外な大物カップル誕生」と世間を騒がせていたが、
    めでたくゴールインとなったことで、「上野と平野の嫁姑関係が気になる」との声が噴出している。

    平野は料理番組でダジャレを連発したり、手順を無視するような進行をしたり、
    奇抜な料理をつくったりするなど、アクの強いキャラクターで知られているからだ。
    その平野を姑に持つことになった上野について、テレビ局関係者が語る。

    「『江』以降に低迷したのは、何をやっても『のだめ』のイメージが強すぎて“脱のだめ”ができなかった、
    同世代で地力のある女優が多数出てきた、などの事情もありますが、
    現場での態度の悪さが業界内で広まったから、ともささやかれています。

    上野は思ったことをすぐ口にするタイプで、よく言えば裏表がない。
    しかし、プライドが高く、他人に対しての要求もキツいため、『わがまま』『協調性に欠ける』ととられかねない言動が多いのも事実です。

    ドラマの現場では、監督や脚本家に対して注文をつけるほか、『鈴木保奈美や岩城滉一などの大先輩にタメ口で話しかけた』
    『ハリウッド女優の栗山千明に演技指導をしていた』といった類いの悪評は、枚挙に暇がありません。

    大河ドラマのバトンタッチ会見で『平清盛』に主演する松山ケンイチとともに登場した際には、『NHKさんからのお菓子の差し入れがないんですよね』とこぼし、
    プロデューサーに『大切な受信料からお菓子を買ってはダメですから』と弁明させたこともありました。

    そのため、12年の『フライデー』(講談社)の『クリエーターが選ぶCMに避けたいタレントワースト15』では、2位にランクインしてしまったこともあります。
    ほんわかした雰囲気で現場ウケがよく、スタッフから『また一緒に仕事をしたい』と
    気に入られる綾瀬はるかや吉高由里子とは、まったく違うタイプの女優といえます」(テレビ局関係者)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160601-00010009-bjournal-ent
    Business Journal 6月1日(水)22時30分配信

    http://biz-journal.jp/images/post_15333_ueno_juri.jpg

    【【芸能】上野樹里、態度の悪さが業界内で不評…中居正広が注意、番組進行を中断、先輩にタメ口】の続きを読む

    1: 2016/05/30(月) 10:02:54.66
    スポーツ報知 5月30日 9時46分配信 

     「仮面ライダースーパー1」で主演した俳優・高杉俊介(66)が、ファンとの間で借金トラブルを 
    起こしていることを、30日、フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)が報じた。 

     「とくダネ!」は、2003年から10年間にわたって、総額2400万円を高杉に貸している 
    50代の女性に直撃。ほかにも貸している人がいると見られ総額5000万円を超える借金をしていると 
    している。債権者は裁判に訴えたが5月8日の公判に高杉が出廷しなかったため、自宅に出向き、近くの 
    公園に場所を移し高杉と会ったという。そこで高杉が債権者に土下座謝罪する写真も紹介している。 

     番組では高杉の独占インタビューを行い、高杉は「借金と言えば借金ですよね。人からものを借りるのは」と 
    説明。土下座謝罪については「家族や息子たちに危害を与えないでくれと。それだけは父親として守ってやりたい。 
    その一心でした」と当時の心境を口にした。借金の理由については生活費であることを否定。借金総額に 
    ついては明言を避けたが、返済の意志を見せている。仮面ライダーの作品について問われると 
    「みなさんに愛されて、こんないい作品に出会えたのは感謝しかありません。でもこういう問題で 
    報道されると、仮面ライダーが悪い方向にイメージされてしまう。そのことについては謝りたいですね」と 
    淡々とコメントした。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000065-sph-ent

     

    【【芸能】ライダー俳優高杉俊介がファンから多額の借金…「とくダネ!」報じる】の続きを読む

    1: 2016/05/28(土) 12:08:12.06 
    スポーツ報知 5月28日 9時56分配信 

     フェンシングの太田雄貴(30)との真剣交際が一部で報じられたTBSの笹川友里アナ(25)が、 
    生出演した28日の同局系「王様のブランチ」で、交際について語った。 

     司会の俳優・谷原章介(43)から「朝から勇気もらいましたね」と振られた笹川アナは、 
    「ホントに私事ですが、お騒がせしてしまってすいません」と明言は避けながら、笑顔は隠せない様子。 
    谷原が「ブランチみんなで応援してますから」とエールを送ると、「アナウンサーとして半人前なので、 
    この仕事を頑張りつつ」と話し、「温かくでも冷たくでもいいので、どちらかで見守って下さい」と 
    事実上、交際を認めた。 

     横澤夏子(25)らスタジオの出演者からは「なんて呼んでるのかだけ教えて」と突っ込みが入ったが、 
    「毎日ね、笑顔でね」と照れながらかわしていた。 

     笹川アナは2013年にTBSテレビに入社。「王様のブランチ」のADなどを経て、美人過ぎる 
    ADとして話題になり、14年にアナウンス部に異動した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000068-sph-ent

     


    【【女子アナ】TBS笹川友里アナ、フェンシング・太田雄貴との交際認める「温かくでも冷たくでもいいので見守って」】の続きを読む

    1: 2016/05/27(金) 13:38:03.71
    元AKB48の倉持明日香(26)がTBS系「OLですが、キャバ嬢はじめました」(6月21日スタート、火曜深夜1・28)でドラマ初主演することが26日、分かった。 
    金欠に悩むOLがキャバクラでバイトし、女としてのスキルを磨く成長物語で、 
    同僚キャバ嬢に元モーニング娘。の石川梨華(31)、グラドル兼モデルの筧美和子(22)ら豪華アイドルが扮して美の競演が実現。 
    倉持は「まだ経験の浅い映像でのお芝居ですが、一生懸命頑張ります!」と“NO・1”の演技に意欲を見せた。 

    もっちぃがOLとキャバ嬢をまさかの兼任? 

    「OLですが、キャバ嬢はじめました」は漫画家、鏡なな子さんの同名コミックエッセーが原作で、 
    広告代理店に勤務する貯金ゼロのOL・菜奈子が主人公。 
    お金を稼ぐためにキャバクラでバイトを始め、昼はOL、夜はキャバ嬢という二重生活を送りながら、社会人、女としてのスキルを磨く物語だ。 

    元AKBの主演女優の脇を固めるのは、豪華アイドルら。 
    主人公が働くキャバクラで“神セブン”と呼ばれる同僚キャバ嬢のNO・1を石川、 
    主人公を指導する7番手を筧が演じるほか、元PASSPO☆の奥仲麻琴(22)、 
    元アイドリング!!!の高橋胡桃(19)、でんぱ組.incの成瀬瑛美(年齢非公表)も登場。 
    アイドルらは意気投合し、和気あいあいとした雰囲気で撮影が進んでいるという。 

    主演の倉持は昨年8月にAKBを卒業後、スカパー!のプロ野球アンバサダーを務め、 
    夢のスポーツキャスターに向かって一歩を踏み出し、女優としては舞台で活躍。 
    映像の演技はAKB在籍中、メンバーが出演するドラマ「マジすか学園」シリーズで経験したが、待望の初主演作だ。 

    AKB時代は爽やかなお姉さんメンバーだったが、キャバ嬢役に初挑戦となり、 
    撮影場所である東京都内のキャバクラで“研修”。 
    本物のキャバ嬢から所作など、その道のイロハを教わった。 

    倉持は「ドキドキとワクワクが入り交じっています。原作を読んで、愛きょうたっぷりで憎めない主人公にハマりました。ドラマを見ていただいた方にも、そう思ってもらえる作品にできたらと思います」。 
    アイドルぞろいのキャストのセンターで、光り輝く。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000502-sanspo-ent 

    MBS・TBSドラマ「OLですが、キャバ嬢はじめました」 
    (左から)左より片山萌美、天乃舞衣子、奥仲麻琴、筧美和子、倉持明日香、石川梨華、成瀬瑛美、高橋胡桃、福士誠治 
    http://mdpr.jp/photo/images/2016/05/26/w700c-e_2106201.jpg 
    https://pbs.twimg.com/media/CjaZ_2pUYAIBcY3.jpg 
    元AKB48倉持明日香 
    http://mdpr.jp/photo/images/2016/05/26/w600c-e_2106199.jpg 
    http://mdpr.jp/photo/images/2015/09/16/w450c-e_1833944.jpg 
    http://mdpr.jp/photo/images/2015/08/18/w450c-e_1799438.jpg

     

     

    【【女優】元AKB48倉持明日香、キャバ嬢役でドラマ初主演!石川梨華、筧美和子ら豪華アイドルが美の競演】の続きを読む

    1: 2016/05/27(金) 19:35:16.19
    スポニチアネックス 5月27日(金)19時22分配信 

     俳優のさいねい龍二(34)が27日、自身のブログを更新。 
    「本日5月27日に入籍致しました」と結婚を報告した。 

     お相手の女性とは知人の紹介で出会ったというさいねい。 
    「交際していく中で今後の人生を共に過ごしていけたら素敵だなと 
    思うようになりました。明るい性格に助けられ励まされ、変化の多い生活を 
    支えてくれていました。これからは僕が守っていこうと決意し、 
    入籍の運びとなりました」と結婚に至った経緯を明かした。 

     また、ブログでの結婚報告後に自身のツイッターも更新。 
    広島県出身いうこともあり「本日入籍しました!歴史的な1日に 
    乗っかりました」と、この日広島を訪れたアメリカのオバマ大統領について 
    触れた。また「オバマさんのスピーチを聴いた後に書きました。 
    影響受けた感じです」とオバマ大統領を意識したブログになったことも告白した。 

     さいねいは2004年にテレビ朝日で放送された「特捜戦隊デカレンジャー」で主演。 
    以前は載寧龍二として活動していたが、15年4月に現在の芸名に変更している。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000131-spnannex-ent 
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160527-00000131-spnannex-000-view.jpg
     
    【【芸能】俳優・さいねい龍二が結婚発表 広島出身「歴史的1日に乗っかりました」】の続きを読む

    1: 2016/05/26(木) 13:31:08.56 
    渡瀬恒彦 胆のうに腫瘍、闘病しながらドラマ撮影継続 

     俳優・渡瀬恒彦(71才)が現在闘病中であることが明らかになった。昨秋に詳細な健康診断を受けたところ、 
    胆のうに腫瘍が見つかったという──。 

    (中略) 

     各局のドラマが大苦戦するなか、常に視聴率10%台をキープする安定した人気で、今やテレ朝の「看板ドラマ」。 
    だが、主演の渡瀬ががんと闘っていることは知られていない。 

    「渡瀬さんは『9係』のシリーズ第10弾が終わった昨年の夏から秋にかけ、5か月ほど休みを取ったんです。 
    ドラマや映画の仕事を休みなく続けてきた渡瀬さんにとっては久しぶりの長期休暇でした。 
    せっかくだから体の隅々までチェックしようと、昨秋、かかりつけの総合病院で詳細な健康診断を受けました。 
    その際、胆のうに腫瘍があることがわかったんです」(渡瀬を知る関係者) 

    (中略) 

     自覚症状はほとんどないというが、「仕事に関しては弱音を一切吐かないのが渡瀬さん。本当に痛みがないのか、 
    つらくないのかは、本人以外、誰にもわからないんです」(前出・ドラマ関係者)という。 

    (中略) 

     健康管理を徹底し、この数か月間は短い入院や通院をして、精密検査や投薬で進行を遅らせる治療を続けている。 

    「胆のうがんで怖いのは他部位への転移。転移していれば手術できないが、していなければ、摘出してしまえばいい。 
    手術・入院は3週間ほどだそうです。今は病院で転移がないかどうか、手術ができるかどうかを検査しているところだと 
    聞いています。転移がなければ手術に踏み切るのではないでしょうか」(前出・関係者) 

     過去、がんと闘ってきた多くの俳優は転移しても抗がん剤による治療は選択しなかったという。 
    それは、副作用で髪が抜けるなど、役者として演じ続けるのに支障がでるからだ。 

     もし転移していたら──そんな不安がよぎらないこともないはずだ。 

     本誌取材に対し、渡瀬本人は所属事務所を通じて、こうコメントを出した。 

    「4月より放送中の『警視庁捜査一課9係』をご覧いただいているかたがたはじめ、 
    スタッフ・キャストほか関係者の皆様にもご心配をおかけし、申し訳なく存じます。 
     渡瀬恒彦に関しまして、昨年の秋、検査で胆のうに腫瘍が発見されました。 
     その後の治療経過は順調で、体調のほうも問題なく仕事に臨んでおります。 
     今後も治療は続きますが、皆様に楽しんでいただけるドラマを作り続けたいと思っております。 
     渡瀬は、個人的なことを公にすることなく俳優を続けてまいりましたが、今回ご心配いただいている皆様に対して、 
    下記の通り本人よりコメントを出させていただきました。 

    『撮影現場が僕に力をくれます。ご心配おかけしましたが、 
    「9係」、その後予定しているドラマにもご期待ください。  渡瀬恒彦』」 

    ※女性セブン2016年6月9・16日号 

    http://www.news-postseven.com/archives/20160525_415583.html
    【【芸能】渡瀬恒彦(71)、胆のうがんだった…闘病しながらドラマ撮影継続】の続きを読む

    このページのトップヘ